社会医療法人社団 健友会 中野共立病院中野共立診療所
HOME BACK
ごあいさつ
病院概要
外来のご案内
入院のご案内
人工透析
在宅医療
通所リハビリ
健康診断
事業所一覧
介護事業所一覧
医師研修について
医師を目指すみなさんへ
看護師・看護学生のページ
友の会のご紹介
しんぶん健友
法人概要
求人情報
リンク
  HOME>しんぶん健友目次>しんぶん健友35号
しんぶん健友
第35号(2005年5月1日)

  新病院建設にともなう中野共立病院と代々木病院の協力関係を知るために、4月6日(水)健友会友の会主催で代々木病院を見学しました。26人の参加者は、機能的な施設を見学して大きな安心を抱き、新病院への期待をふくらませました。

皮膚科・精神科
なども毎日診療

 代々木病院の高津院長の挨拶からはじまり、大葉事務長より代々木病院の医療活動についての説明がありました。
 代々木病院は1953年に設立、中野共立病院と同じ民医連の仲間です。1970年代から訪問活動を実施するなど、地域医療に貢献してきました。
 内科・外科をはじめ、皮膚科・眼科・精神科なども毎日診療しています。病棟は150床(うち療養病棟49床)です。

見学して聞いて
大きな安心

 「2000年に建て替えをしたと聞いた。とても室内が明るく、きれいで、表示がわかりやすく、なじみやすい病院ですね」「中野共立の知ってる職員がたくさん働いていて安心したわ。知り合いがいると違うわね」「診察の順番が出る機械、中野共立にもあったらいいのに」といろいろな感想がでました。
 見学中に、中野共立病院外科の山本英司先生、看護師の原由絵さん、慶長のり子さん、放射線技師の高野光伸さんなどおなじみの笑顔にも出会えました。
 大葉事務長は「健友会から代々木病院に職員を受け入れています。医療の質の向上や職員の研修・医療技術の向上などの面でもお互いますます協力して前進させていきます」と話していました。

山本英司先生が
代々木の副院長

 中野共立病院外科の山本英司先生は代々木病院で副院長に就任しています。私たち見学者を出迎えて「気軽に代々木病院に来てください」とにこやかに一言。
 健友会の各診療所では外科手術の必要な患者さんを代々木病院に紹介します。手術後の患者さんは、外科医師の意見を聞きながら中野共立診療所でも管理していきます。なお、外科外来は中野共立診療所で今まで通り診療します。

友の会活動交流
も和気あいあい

 健友会友の会と代々木病院友の会は、スライド形式でそれぞれの活動を紹介しました。
  「お互いの活動を学んで交流し、友の会活動を頑張っていきましょう」「昔、代々木病院の眼科に兄がお世話になり目が見えるようになりました」「今日は見学に来て良かった」など、と意見を交わし合いなごやかな雰囲気で終了しました。


このページのトップへ戻る



社会医療法人社団 健友会

Copyright (C) 2006 NAKANO KYORITSU HOSPITAL. All Rights Reserved.